ステキな日常に!?テキストを予約なしで買うならこのサイト!

昨年から始まった「茶道文化検定」<BR>受験する人もそうでない人もあらためて、お茶の深さを感じます。しかし、内容が濃いので読むだけでもとても為になるのは間違いないと思います。下の級と内容の大枠は同じですが!例が1つだけだったのが3〜4個になっていたりして覚えるべきことはかなり増えます。

下記の商品です!

2017年01月25日 ランキング上位商品↑

テキスト茶道文化検定公式テキスト1級・2級用 [ 今日庵茶道資料館 ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

<BR>この秋!知識を高めたい方にはぴったりです。茶道を習っている方だけでなく、茶道や日本文化に興味のある方にもおすすめです。今年3級を受験しました。結果もまだ出ていないのにもかかわらず!2級の内容が知りたくて購入致しました。カラー写真の挿画があり!また!各項目ごとに端的に説明がなされ!見て分かる!読んで分かる良いものです。買った時は検定を受けてみるつもりでしたが、途中や眼になっています(汗)。文字が細かいですが、この内容でこのお値段は検定受けなくていいお話だなぁと思ってました。本当に茶道って奥が深いと再確認させられました。3.4級のテキストも持っていたので、こちらも購入しました。期待外れでした。試験を受験するわけではないですが!勉強になりますよ。かなりビックリしました。今年は、新しく2級の試験も始まります。第2回茶道文化検定は、平成21年11月29日(日)に開催されます。茶道の歴史なんかも書かれていて勉強になります。昨年の第一回茶道文化検定で3級に合格しましたので、今回は2級に挑戦します。検定は受けませんが、お稽古では聞いた事が無かった話など茶の湯に関する事を深く知れ面白いです。分厚くなって文字や図も小さいで情報量は3倍以上だと思います。通り一遍で少し茶道をやった事のある人なら知っている様な内容でした。こちらはより詳しくて!基礎というより応用です。2冊併用しなければならないかと思っていましたが、下の級の内容も含まれているのでこの1冊だけで勉強できます。皆様がおっしゃられているとおり!テキストも分厚く!文字も小さくなっていて勉強するにはかなりのボリュームです。長年茶道を習っていて、たまたまこの本を見つけ「こんな検定もあるんだ〜」と購入しました。検定を受けるためではなく、知識を広めたくて買いました。検定試験を受ける人には、このテキストから出題されるのでしょうから、良いのかも知れません。3・4級のテキストを使って3級に合格し!2級に挑戦するため購入しました。1・2級用だけあって!ものすごい情報量です!読むのにはけっこう時間がかかると思います。